歩けを科学する 一般社団法人 木谷ウオーキング研究所

研究所概要 メールでのお問い合わせ 03-5767-8831

ニュース足報!

ウオークマップ ホントに歩く東海道 発売中

株式会社風人社(東京都世田谷区)よりウオークマップ ホントにあるく東海道シリーズ 現在、日本橋から庄野まで13集が発売され、今年の9月には京都までの53次(ほぼ確定)、翌春には大阪57次まで発売の予定です。 従来のコースガイドと異なり、現地調査を何回も行った、長さ1mの1万分の1の蛇腹折りの地図に旧東海道のコース、目印、見どころ、写真、詳細な記事が記入され、裏面に詳細な解説があります。これさえあれば迷いません。

私もこのマップを持って、横浜市内を実際に歩きましたが、昼食が欲しいと思うところで「そば屋」の表記がありました。おかみさんに伺うと、調査で来られたのでした。

10数年前に日本橋から京都まで千名のコース担当として、種々の資料をかき集めて、苦労して2.5万図にコースを作成しましたのを思い出しました。

1分冊30km平均ですので、必要なところだけ買えますし、内容はホントにおすすめします。

木谷ウオーキング研究所 常務理事 伊藤浩史

東海道53次⑫桑名―庄野

東海道53次マップ

なお、風人社代表 大森誠さんが当研究所の第14回ウオーキング研究会(3月30日)で「地図を読んで街道を歩こう!」のテーマで講演を行います。詳細はニュース足報をご覧下さい。

[2016/03/26]